【PayPay】ファミマで「ペイペイ」デビュー!使ってみた感想と注意点

シェアする

どうも「いかつ」です。

今回はキャッシュレス決済「PayPay(ペイペイ)」が唯一使えるコンビニ「ファミリーマート」で実際に利用してみましたので、使い方や注意点についてご紹介します。

2018年12月9日時点でPayPay(ペイペイ)が使えるコンビニは「ファミマ」だけとなっています。セブンイレブンやローソン、ヤマザキには導入されていませんが、今後ミニストップとポプラで導入が予定されています。

ファミマでPayPay(ペイペイ)使ってみた

PayPay(ペイペイ)では新規登録時に500円が貰えるので、その500円を使ってファミマでペイペイデビューしてみました。

ファミマで大玉チョコボールを握りしめレジへ…。

PayPay(ペイペイ)の支払い方法は3つ。

  • PayPay残高
  • Yahoo!マネー
  • クレジットカード

今回は新規登録時に貰えた500円(PayPay残高)のみを使ってみました。

レジでスマホを見せるだけで支払い完了

レジに向かい「ペイペイで」と一言伝え、PayPayアプリを開きます。

トップにあるバーコード(タップすれば画面が明るくなり拡大されます。)をレジの店員さんにスキャンして貰うと「ペイペイ」と鳴り、あっという間に支払いが完了します。

クレジットカードや現金をいちいち出して支払うよりもスムーズに決済できますし、何よりキャッシュレス決済がこんなに簡単なことに驚きました。

PayPay(ペイペイ)ではバーコードをスキャンして支払う方法と、QRコードを自分で読み取り金額を入力して店員さんに確認してもらって支払う方法があります。

今回のはバーコードをスキャンして決済する方法となります。

QRコード決済とりもバーコードを店員さんにスキャンしてもらった方が手間がかからず早いのでオススメです。

20%還元!運がよければ全額還元

20%還元キャンペーンは2018年12月13日に終了しました。

大玉チョコボールを買って362円、そしてPayPayから72円相当(20%)が還元されました。

PayPay(ペイペイ)では2019年3月31日まで「100億円あげちゃうキャンペーン」が開催中です。PayPay(ペイペイ)でお買い物をすると20%還元されますが、運がよければ全額がキャッシュバックされます。

ただ、もうすぐ100億円突破するとの噂も…終了間近の可能性があるため、これからPayPay(ペイペイ)を使ってみようと考えている方は早めに利用した方がいいでしょう。

これからPayPayデビューされる方へ

PayPay(ペイペイ)で新規登録時に500円が貰えるので、それを使ってとりあえずファミマでペイペイデビューしてみようと考えてる方も多いと思います。

ただ一点だけ注意してほしいことがあります。

それはPayPay残高と他の支払い方法を併用できないことです。

例えばPayPay残高500円に対して購入する物が700円だとします。このとき、新規登録時に貰えた500円と差額200円に関しては事前に登録しておいたクレジットカードで支払われると思いがちですが、これは間違いなので気をつけましょう。

PayPay残高500円に対して700円の物を購入する場合、PayPay残高からは一切支払われずに、登録しているYahoo!マネーから全額が支払われます。Yahoo!マネーが残高不足の場合は登録しているクレジットカードで全額が決済される仕組みになっています。

優先順位としては

  1. PayPay残高
  2. Yahoo!マネー
  3. クレジットカード

となります。

なので、新規登録時に貰える500円を使ってペイペイデビューしてみたい!という方は、合計金額が500円以下になるように計算して購入をするようにしましょう。

100億円の財源がなくなるまでは20%還元(運がよければ全額還元)されますので、お得なPayPay(ペイペイ)を使わない手はないですね。

PayPayで煙草もディズニーチケットも買える

煙草はほとんどが税金なので、値引きもされませんし、ポイント制度があるお店で購入してもポイント付与対象外だったりと、なかなかお得に購入することができませんよね。

ですが、PayPay(ペイペイ)であればタバコを購入しても20%還元されます。煙草をまとめ買いをするのであれば20%還元中の今がチャンスですね。

また、Famiポート(ファミポート)でディズニーチケットを購入するこも可能です。

ファミリーマートのバーコード決済(PayPay)でお支払いできない商品に「Famiポート取扱い商品・サービス」があるのですが、ディズニーチケットは問題なく購入できます。

中にはディズニーチケットをペイペイで購入できないと断られた方もいるかもしれませんが、店員さんがPayPayで購入できることを知らない場合もあるため、万が一断られてもバーコードをスキャンしてもらうように頼んでみてください。

ただし、PayPay残高にチャージされている場合は購入でき、残高不足でクレカまたはYahoo!マネーから決済される場合は購入できないところもあるのでご注意ください。

ディズニーチケットだけでなく、ライブのチケットもファミマ払いにすればPayPay(ペイペイ)できますし、高速バスのチケットもペイペイで購入することができます。

あくまでもファミポートで取り扱う一部の商品、サービスが対象外というだけですので、気になるものがあればペイペイしてみてはいかがでしょうか。

尚、Amazonギフト券やiTunesギフトカードなどのプリペイドカード類や住民税や国民健康保険などの税金類はPayPay(ペイペイ)では支払えませんのでご注意を・・・。

Yahoo! JAPANカードをお得に作ろう!

現在、PayPay(ペイペイ)にチャージできるクレジットカードはヤフーカードだけです。

Yahoo!カードがあれば必要な分だけチャージして無駄遣いを防止することもできますし、何よりPayPay(ペイペイ)はソフトバンクとヤフーが出資していますので、一番相性が良いクレジットカードとなります。

このヤフーカードは「ポイントサイト」を経由するだけでお得に発行ができます。

詳しくは下記の記事を参考に。

どうも「ぽいかつ」です。 今回はクレジットカード「Yahoo! JAPANカード」をポイントサイト経由で発行する手順について詳しくご紹介します。...

また、ポイントサイトで貯めたポイントは銀行口座に換金できますので、PayPay(ペイペイ)の支払い方法の一つである「Yahoo!マネー(銀行口座)」に活用することもできます。

ポイントサイトで無料でポイント貯める→PayPay引落用の口座に換金する→PayPayで実質無料でお買い物ができる→20%還元とかなりお得です。

この「ちょびリッチ」は毎月30万円前後を稼ぐことができているのでオススメです。

知っている人だけが得する裏技ですね。

まとめ

ファミリーマートでPayPay(ペイペイ)デビューをしてみましたが、キャッシュレス決済ってこんなに簡単なんだと実感しました。

お金を支払っている感覚がないため、ある意味使いすぎそうで怖いですが、今後キャッシュレス化が進むことを考えると、今のうちにPayPayで慣れておくのもいいかもしれませんね。

2018年12月13日にPayPayの20%還元キャンペーンが終了しました。現在の最高還元率は「14.5%以上」となります。 どうも「ぽいかつ」です...

それではまた!


登録必須ポイントサイトBEST3 画像はちょびリッチの換金実績です。


ポイントインカムは使いやすく、ちょびリッチは稼ぎやすく、ポイントタウンはコンテンツが充実しています。この3つだけに登録しておけば間違いなしです。

ぽいかつ

シェアする

コメント

  1. ファミマペイペイ より:

    記事を参考にファミマでペイペイしてきました~↑凄くわかりやすくて助かりました。

  2. 駆け込みペイペイ より:

    こちらの記事を見てチケットが買えるとのことなので、明日やろと思ったらペイペイ祭り終了の噂が、、、慌ててチケットを買いにいったらギリギリセーフで間に合いました。

    ありがとうございましたm(_ _)m