【Point anytime】ポイントエニタイムの登録方法の仕方を詳しく解説

シェアする

どうも「いかつ」です。

今回は2019年2月25日にオープンした新ポイントサイト「Point anytime(ポイントエニタイム)」の登録方法の仕方についてご紹介します。

新しいポイントサイトは久しぶりですね。Point anytime(ポイントエニタイム)はスマホ向けポイントサイトで、現時点ではPCでは登録できません。

斬新な名前のPoint anytime(ポイントエニタイム)ですが、運営会社は株式会社Newgateが運営しています。(同じ企業名がありますのでお間違えなく)WEB事業・アプリ事業・リスティング事業をやっているようですが、Point anytime(ポイントエニタイム)以外でどのようなサービスを展開しているのかは不明です。

ポイ活(お小遣い稼ぎ・副業・節約)に欠かせないポイントサイトになるかはわかりませんが、新しいポイントサイトは早めの参入(登録)がおすすめですが・・・Point anytime(ポイントエニタイム)は正直・・・

それではPoint anytime(ポイントエニタイム)の登録手順についてご紹介します。

Point anytimeの登録方法

空メールを送信して登録

ポイントサイト「Point anytime(ポイントエニタイム)」に移動したら「空メールを送信して登録」をクリック。

メールソフトが立ち上がりますので、そのまま空メールを送信します。

メール以外で登録したい場合はSNSアカウントで無料会員登録にある各アイコン(フェイスブック・Googleアカウント・LINE・ツイッター)を選択して登録をなさってください。

折り返しPoint anytime(ポイントエニタイム)から登録用メールが届きますので、メールに記載されているURLをクリックします。

必要事項を入力

本登録URLをクリックしたら、続いて必要事項を入力します。

Point anytime(ポイントエニタイム)の登録時の入力項目は

  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別

の3項目だけです。

オープンしたばかりのせいか入力内容が3つだけとかなりシンプルですね。

逆に安全性がちょっと心配になりますが・・・

全ての入力し終わったら「登録」をクリック。

登録完了

Point anytime(ポイントエニタイム)の登録が完了しました。

以上がPoint anytime(ポイントエニタイム)の登録手順になります。

Point anytime(ポイントエニタイム)は1ポイント=1円で300円から交換ができます。ただし、全てドットマネー経由で交換する形になるため若干面倒くさいです。

登録するなら「今」がチャンスですが・・・

冒頭でも言いましたが、新しいポイントサイトは早めに参入しておくことをおすすめしますがPoint anytime(ポイントエニタイム)は微妙。

このPoint anytime(ポイントエニタイム)は業界初の4ティア制度を導入しています。

4ティア制度とは、あなたが紹介したお友達が獲得したポイント、さらにお友達のお友達が獲得したポイント、さらにお友達のお友達のお友達が獲得したポイントが貰える制度です。

Point anytime(ポイントエニタイム)が業界初と言っていますが、私が知る限り閉鎖した悪質ポイントサイトの中では結構4ティアを導入していたところはありましたね(笑)

どちらにしろ早めに参入しておけば吉であることは間違いありません。

ただし、還元率がやたら低いのが難点・・・

まとめ

Point anytime(ポイントエニタイム)の評判や評価を見る限り「登録はしてみたけど様子見」という口コミが多いようです。

運営会社もポイントサイト事業には新規参入っぽいので、今後どのように変わるのか「様子見」ですね(笑)

それではまた!

Point anytime


登録必須ポイントサイトBEST3 画像はちょびリッチの換金実績です。


ポイントインカムは使いやすく、ちょびリッチは稼ぎやすく、ポイントタウンはコンテンツが充実しています。この3つだけに登録しておけば間違いなしです。

ぽいかつ

シェアする