【ハピタス】ポイント交換してみた。現金への換金手順を詳しく解説

シェアする

どうも「いかつ」です。

今回はポイントサイト「ハピタス」でポイント交換してみました。

ハピタスは、有名ショップや有名サイト1000件以上と提携し、業界最高水準のポイント還元率を誇るポイントサイトです。過去には出川哲朗さんやゆりやんレトリィバァさん出演のテレビCMが放映されるなど、ポイントサイトの中でも知名度と人気度は非常に高いです。

私もハピタスを利用していますが、毎月5万円前後を稼ぐことができています。

↓ここから登録で30ポイント貰える↓
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

今回はそんなハピタスで現金へのポイントを交換してみましたので、ポイント交換がわからない人のために具体的な換金手順についてご紹介します。

ハピタスのポイント交換方法

マイページ

ポイントサイト「ハピタス」にログイン後、下部に表示されている「マイページ」を選択。

ポイント交換

マイページを選択するメニューが表示されるので「ポイント交換」を選択。

ポイント交換先を選ぶ

ハピタスのポイント交換先一覧に移動したら、交換したいポイント交換先を選びましょう。

ぽいかつは現金への交換が目的なので「現金に交換」を選択しました。

交換先を決めたら「ポイントを交換する」をクリック。

秘密の質問に答える

ポイント交換をする前に、ハピタスで設定した「秘密の質問に答える」必要があります。

1日に3回以上間違えると翌日まで交換できなくなります

銀行名を検索する

ハピタスから現金へ交換する場合、銀行口座の選択画面が表示されます。

「よく使われる銀行」「50音順検索」「絞り込み検索」から交換したい銀行名を検索できます。過去にハピタスで現金に交換したことがある場合は「前回交換した交換先」に以前交換した銀行名が表示されます。

申請情報を入力

申請情報を入力する画面が表示されるので、必要事項を入力しましょう。

ハピタスで一ヶ月に交換できるポイントは30,000円まで。

申請内容の確認

最後に入力内容の確認画面が表示されるので、間違いがないか確認し、パスワードを入力後「ポイントを交換する」をクリック。

交換完了

ハピタスから現金へのポイント交換が完了しました。

ハピタスから現金への交換は3営業日以内(土日祝日を除く)に完了します。

以上がハピタスのポイント交換手順になります。

30,000円以上のポイントを交換する方法

ハピタスの最大のデメリットであるポイント交換上限。

ハピタスでは一ヶ月に30,000円までしかポイントが交換できないため、毎月3万円以上稼げてしまうとこんな感じになってしまいます。

交換したくても換金できないためポイントは貯まる一方。

ハピタスで毎月30~50万円を稼ぐ人もいるため、おそらく7桁どころか8桁以上貯まっている人もいるのではないでしょうか(笑)

そんなハピタスで30,000円以上を交換する方法は1つだけ、「ポレット」への交換です。

ポレット(Pollet)は、ハピタスを運営する株式会社オズビジョンの子会社であるPollet株式会社が、三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナと提携して発行している国際ブランド付きプリペイドカードです。

ポレットであれば一ヶ月に最大30万円までポイントを交換することができます。

詳しくは下記の記事を参考に。

どうも「ぽいかつ」です。 今回はポイントサイト「ハピタス」の一ヶ月の交換上限である3万円を回避する2つの方法についてご紹介します。 ハピタ...

まとめ

ハピタスのポイント交換についての記事でした。

それではまた!

↓ここから登録で30ポイント貰える↓
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


登録必須ポイントサイトBEST3 画像はちょびリッチの換金実績です。


ポイントインカムは使いやすく、ちょびリッチは稼ぎやすく、すぐたまは還元率が高く交換先が200種類以上あります。この3つだけに登録しておけば間違いなしです。

ぽいかつ

シェアする