【Google Play Points】登録方法・使い方・ポイントの貯め方を徹底解説

シェアする

どうも「いかつ」です。

今回はポイントプログラム「Google Play Points(グーグルプレイポイント)」の登録方法から使い方、ポイントの貯め方を詳しくご紹介します。

2018年9月21日、Androidのアプリストア「Google Play」にて、新しく「Google Play Points」というポイント制度が開始されました。

Google Play Pointsとは?

Google Play Points(グーグルプレイポイント)とは、Google Play内にあるアプリに課金や購入をするとことで100円毎1ポイントが貯まるポイント機能です。

貯めたポイントは100ポイント(円)から、Google Playで使えるクレジットに交換できたり、ゲーム内の課金アイテムと購入することができます。

また、Google Play Pointsにはランク制度もあり、年間で貯めたポイントに応じて

  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド
  • プラチナ
  • ダイヤモンド

にレベルアップすることができ、最大で2%還元となります。

尚、このGoogle Play Pointsは日本独自のポイントプログラムです。

Google Play Pointsの登録手順

Google Playのアプリを開いたら、左上の三本線のメニューを選択。

Play Pointsの項目が新たに追加されていますので選択をします。

Google Play Pointsについての説明画面が表示されるので、無料で開始を選択。

たったのこれだけです。

メールアドレスなどの登録もありませんので、AndroidユーザーはGoogle Play Pointsには登録(開始)をされておくことをオススメします。

Google Play Pointsのステータス制度とは

Google Play Points(グーグルプレイポイント)にはステータス制度があります。

ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ ダイヤモンド
利用100円毎 1ポイント 1.25ポイント 1.5ポイント 1.75ポイント 2ポイント
アイテム 300円分 300円分×1 300円分×1 300円分×2
映画レンタル 100円分 100円分×2 100円分×4 100円分×5
書籍 500円×2 500円×4 500円×6
前年度に獲得したポイントの合計で決まる
ランクアップ条件 249P以下 250~
999P
1,000~
3,999P
4,000P~
14,999P
15,000P
以上

Google Play Pointsの使い方

ポイントの貯め方

Google Play Points(グーグルプレイポイント)のポイントの貯め方は簡単です。

Google Playにあるアプリ(ほぼ全て)がポイント獲得の対象案件となっています。普段ご利用のゲームでいつも通りに課金をするだけでポイントを貯めることができます。

例えば、LINEアプリからコイン120円をチャージしてみます。

チャージする金額を選択すると、下記のように課金画面にGoogle Play Pointsが追加されていることがわかります。(入会から7日間は100円毎に3ポイントが獲得できます。)

LINEコインを購入すると、チャージ完了と同時にポイント獲得の画面が表示されます。

Google Play Pointsを開いてみるとちゃんと4ポイントが追加されています。

とっても簡単ですね。

Google Play内にあるアプリ・音楽・映画・書籍など、ほとんどがポイント獲得の対象です。

Google Play Pointsの「貯める」から対象アプリに課金でポイントを貯めることもできます。

ここに掲載されているアプリは特別なキャンペーンであったり、ポイント増量対象の案件のものとなります。(ここには増量キャンペーンが実施されているアプリが記載されているだけであって、ここに記載がないアプリはポイントが貯まらないという訳ではありません。

また「貯める」の下部にアプリインストールだけでもポイントが獲得できる案件があります。

アプリDLについては、登録した日に掲載されている数個だけのようです。また、アプリDLでポイント獲得といっても、実際にはインストールのボタンを押した時点でポイントが加算されるため容量の空きがない人も安心です。

ポイントの使い道

Google Play Pointsで貯めたポイントは100円から、アプリ内アイテム、ゲーム内アイテム、割引アイテムでのアプリ内クレジット、ゲーム内クレジットなどにも使うことができます。

一番無難なのはGoogle Play クレジットですね。

※Google Play Pointsで貯めたポイントは現金への換金はできません。

ポイントサイトとの併用がオススメ!

Google Play Pointsは「ポイントサイト」との併用がオススメです。

Google Play Pointsは「課金」をすることでポイントが貯まり、貯まったポイントはGoogleプレイ内のクレジットにしか利用できません。

ポイントサイトを使って課金する「お金」を稼ぐことで、お得にGoogle Play Pointsでポイントを貯めることができるようになります。

当サイトでオススメしているのが「ちょびリッチ」です。

ちょびリッチは、会員数330万人・運営実績15年以上を超える老舗ポイントサイトです。ポイント還元率が高く、案件が豊富、コンテンツも充実しているので初心者にお勧めです。

↓1ポイント獲得で翌月に500pt貰える↓
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

実際に私はちょびリッチを使って毎月30万円前後のポイントを獲得しています。

ちょびリッチは簡単にポイントを貯めることができるコンテンツが多く、またポイント還元率も高いので、初心者でも毎日コツコツ続ければ一ヶ月で数千円は貯めることが可能です。

貯めたポイントは現金に交換できるのはもちろんのことですが、GooglePlayギフトコードにも交換できるので、Google Play Pointsの相性は抜群です。

当サイト経由で入会し、1ポイントを獲得するだけで翌月に500ポイント(250円)が貰えるため、実質250円を貯めるだけで換金ができます。

是非、Google Play Pointsを利用するのであれば、ちょびリッチ(ポイントサイト)を併用して、よりお得に課金をされてください。

まとめ

Google Play Pointsの使い方について詳しくご紹介しました。

↓1ポイント獲得で翌月に500pt貰える↓
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


登録必須ポイントサイトBEST3 画像はちょびリッチの換金実績です。


ポイントインカムは使いやすく、ちょびリッチは稼ぎやすく、すぐたまは還元率が高く交換先が200種類以上あります。この3つだけに登録しておけば間違いなしです。

ぽいかつ

シェアする