【ちょびリッチ】GooglePlayギフトコード500円分と交換してみた

シェアする

どうも「ぽいかつ」です。

今回はポイントサイト「ちょびリッチ」で貯めたポイントをGooglePlayギフトコード500円分と交換してみました。

ちょびリッチは、会員数330万人・運営実績15年以上を超える老舗ポイントサイトです。ポイント還元率が高く、ポイ活には絶対に欠かせないポイントサイトです。

コンビニなどでGooglePlayギフトカードを購入する場合、最低でも1,500円からの購入となりますが、ちょびリッチなら500円からGooglePlayギフトコードと交換ができます。

「ちょっとだけ課金した」「500円だけ課金したい」人にとって1,500円のGooglePlayギフトカードを購入するのは痛い出費ですよね。

でも、ちょびリッチならGooglePlayギフトコードに500円から交換できるのでちょっとだけ課金したい人には神サイトです!

今回は、ちょびリッチからGooglePlayギフトカード500円へ交換する手順について詳しくまとめましたので参考にされてください。

GooglePlayギフトコードの交換手順

ちょびリッチに登録する

まずは、ポイントサイト「ちょびリッチ」に会員登録しましょう。

↓1ポイント獲得で翌月に500pt貰える↓
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの会員登録は完全無料です。12歳以上であればどなたでも登録できます。登録後にお金が発生したり、迷惑メールが来ることは絶対にないのでご安心ください。

当サイト経由で入会し1ポイントを獲得すると翌月に500ポイント(250円)が貰えます。

ポイントを貯める

ちょびリッチに登録が済んだらGooglePlayギフトコードの最低交換ラインである1,000ポイント(500円分)を貯めましょう。

無料でポイントを貯めたい人は、無料アプリDLや無料サイト登録、ゲームなどのコンテンツや友達紹介を利用すれば簡単に500円分のポイントを貯めることができます。

すぐに無料で500円以上を貯めたい人には「U-NEXT」の案件がオススメです。

ちょびリッチ経由でU-NEXT31日間無料トライアルに登録をすると、約10分程度で2,500ポイント(1,250円)が付与されます。

U-NEXTは31日間無料トライアル期間中に解約(退会)をすれば料金(継続課金)が発生することはないため、2,500ポイント(1,250円分)を無料で獲得できます。

ポイント交換

500円分のちょびポイントが貯まったら、右上のアカウントを選択。

続いて、メニューのポイントを交換を選択。

GooglePlayギフトコードに交換

ちょびリッチから交換できるポイント交換先一覧のページに移動したら、GooglePlayギフトコードを選択します。

GooglePlayギフトコードの詳細が表示されますので、交換申込みするを選択してください。

ちょびリッチからGooglePlayギフトコードへの交換は1,000ちょびポイント(500円)からリアルタイム(即日)で交換できます。

秘密の質問に答える

GooglePlayギフトコードを選択すると秘密の質問のページが表示されます。ちょびリッチの登録時に設定した秘密の質問の答えを入力し、次へを選択します。

交換ポイント数を選択

秘密の質問に回答したら、GooglePlayギフトコードの交換ページが表示されるので、交換するポイント数を選択し次の画面へを選択。

今回はGooglePlayギフトコード500円分に交換することが目的ですので、1,000ちょびポイント(500円)を選択しています。

ちょびリッチから一度に交換できるGooglePlayギフトコードは30,000円までです。

また、30,000円分のGooglePlayギフトコードと交換した場合、30,000円のコードが貰えるのではなく、500円×60コードが貰えるので必要な分だけ課金に使用することができます。

ポイント交換申請

最後に確認ページが表示されますので、間違いがなければポイント交換申請を選択。

ポイント交換申請完了

ちょびリッチからGooglePlayギフトコード500円への交換申請が完了しました。

ギフトコードを取得する

ちょびリッチからGooglePlayギフトコードへ交換申請をすると、ちょびリッチに登録したメールアドレス宛にすぐにメールが届きます。

メールに記載されている『GooglePlayギフトコードご利用コード』確認画面URLにアクセスをすることで、交換したコードを取得できます。

上記コードは既に使用済みです。

以上がちょびリッチからGooglePlayギフトコード500円分の交換手順になります。

では、交換したGooglePlayギフトコードが実際に使用できるのか試してみます。

GooglePlayギフトコードの使い方

メニュー

GooglePlayストアにアクセスをしたら、左上の三本線のメニューをタップ。

コードを使用

三本線のメニューをタップしたら、下の方にコードを使用があるので選択します。

コードを入力

コードの入力画面が表示されるので、先ほどちょびリッチで交換したGooglePlayギフトコードの番号を入力します。

コードを入力したら、コードを利用を選択。

チャージ完了

最後に入金(チャージ)するアカウントの確認画面が表示されますので、間違いがなければ確認のボタンを押します。

ちょびリッチで交換したGooglePlayギフトコード500円のチャージが完了しました。

ちょびリッチから交換したGooglePlayギフトコードはちゃんと使用できることが確認できました。後は好きなゲームに課金をしたり、音楽を購入したりと好きなモノに利用できます。

まとめ

ちょびリッチで貯めたポイントはGooglePlayギフトコードだけでなく、iTunesギフトコードやAmazonギフト券、現金、その他多数の交換先が用意されています。

Androidユーザーだけでなく、iPhone(iOS)ユーザーにもオススメですし、ポイ活(お小遣い稼ぎ・副業・節約)にもオススメです。

ぽいかつもちょびリッチを利用して毎月30万円前後のポイントを獲得しています。

ちょびリッチを活用すれば、好きな時間好きな場所好きなギフトコードリアルタイムで獲得できます。わざわざコンビニにGooglePlayギフトカードやiTunesギフトカード、Amazonギフト券を買いに行く必要もありません。

ポイントサイトを活用してお得にギフトコードがゲットされてみてはいかがでしょうか。

1ポイント獲得で翌月に500ポイント貰える
ちょびリッチ


登録必須ポイントサイトBEST3 画像はちょびリッチの換金実績です。


ポイントインカムは使いやすく、ちょびリッチは稼ぎやすく、ポイぷるは毎日確実に貯まるポイントサイトです。この3つだけに登録しておけば間違いなしです。

ぽいかつ

シェアする

コメント

  1. おじぽん より:

    簡単すぎる!
    荒野行動の課金に使いました!
    マジで神サイト!

  2. 名無し より:

    ググカ交換できました。
    情報ありがとうございます。

  3. ググプレ より:

    ググプレと交換できました。
    ありがと茄子(^ω^)